読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enjoy!オタクライフ!

ひきこもり気味な筆者が就活体験記をあげたり、好きなアニメについて語ったり、企業の財務分析をしたりするブログです

我が家にnasneがやってきた 1ヶ月使ってみた感想&レコーダーを持ってない人でPS4を持っている人は買う価値大有りな理由6つ

アニメ

f:id:hitourebito0806:20161128235906p:plain

ソニーホームページより引用

 

 nasne、むちゃくちゃ便利です。

 1ヶ月使ってみて感じたナスネの良い所と悪い所をまとめていきます。

 

購入前の悩み

 nasneとPS4だけでテレビを見れるのか?

 スマホタブレットでもテレビを見れるのか?

 そもそもどうやって繋げるんだ?

 わからないことだらけでした。 

 

 nasneの値段は税込23760円。

 失敗したくないなぁ

 と思い、調べても調べても線のつなぎ方だけがよくわからない。

 

 えいやっと思いきって購入し、実際に繋いでみると思いのほか簡単でした。

 最後にまとめるので、気になってる人は見てってください。

 

良い所その1 CMを飛ばす(スキップ)のが楽

  本当に便利です。

 これまで使っていた実家のリモコンでは30秒スキップボタンや、早送り機能を使って調節していたので超めんどくさかった!

 

 nasneはPS4コントローラーをリモコン代わりに使います。

 左スティックを右に動かすだけでCMをスキップ。

 一瞬です。

 ストレスも全く感じません。

 凄い。

 

良い所その2 良質な知らない番組に出会える

  nasneはトルネ(無料)というソフトを使って操作します。

  トルネにはトルネフという鳥をモチーフにしたキャラがいて、いろいろ教えてくれます。

f:id:hitourebito0806:20161208132943p:plain

トルネフプロフィールページより引用

 こいつ、かなりやり手です。

 

 トルネフピックアップという項目にトルネフがおすすめの番組を集めてくれるのですが、これが便利。テレビは基本決まった番組しか録画しないけど、面白い番組があったら録画したい人にぴったりの機能です。

 この機能のおかげで人憂人は「シンフォニックゲーマーズ」や「僕らはマンガで強くなった」などなど、見逃したくない番組に出会うことができました。ありがとう、トルネフ。

 

良い所その3 録画番組の管理が楽

 実家のチューナーでは録画した番組は日付順に並べられるのみで、未視聴かどうか判断しづらい。間違って視聴していない番組を消してしまうこともしばしばありました…(泣)。

 トルネなら未視聴の番組にはNEWという表示がつきますし、タイトルごとに録画番組がまとめられるので、管理が超便利。もう悲しみに暮れることはありません!

 

良い所その4 番組の持ち運びが楽 *アプリ選びに注意

  実家のチューナーでは録画した番組をスマホタブレットに移動させるなんて高度なことはできませんでした。

  nasneに録画した番組はアプリを使うことで、持ち運ぶことができます。

 公式アプリのtorne mobileではテレビを見ることはできるのですが、持ち運ぶことができません(笑)なぜか持ち運び機能がついていないのです…。なぜなんだ…。

 

 番組を持ち運んで楽しみたいという人はVideo&TVSideViewというアプリを使えばオッケーです。500円料金はかかりますが、torne mobileもテレビ視聴するには同じ金額が必要なので、こちらの方がお得かと。もちろん、持ち運ばなくてもストリーミングで見ることも可能です。

 

良い所その5 人気の番組がひと目で分かる

  番組表で放送予定の番組の情報が分かるのは当たり前ですが、トルネでは他の人達が録画している番組を集計して、ランキング化してくれます。

 つまり、人気の番組がひと目で分かる。

 流行に遅れたくない人だけでなく、面白い番組を探している人の力になってくれる機能です。

 

良い所その6 トルネフが可愛い

 トルネフはトルネを起動するたびに何か喋ってくれます。

 PS4ソフトが発売したことや、その日が何の日か、はたまたトルネフ自身の愚痴など、いろんなことを話してくれます。用がなくても起動したくなってくる、凄い機能だと思います。

 トルネフの可愛さ、是非とも知ってほしいですね。

 

悪い所 たまに接続が切れる

  これは完全に人憂人の環境のせいだと思います。

 ただ、インターネット接続はそんなに切れるわけではないので、何でかなぁと。

 接続が切れても、すぐに再接続されるので致命的な欠陥ではありません。

 

nasneの繋ぎ方

 スマートフォンタブレット、パソコンで録画番組を視聴する場合

 必要なもの

  無線LANルーター

  nasne

  スマホorタブレットorパソコン

 

  まず、nasneに同封されているコードをテレビ放送を受信するための丸っこい穴に挿した後、反対側を本体に挿します。

        f:id:hitourebito0806:20161212120426p:plain

 その後、同封されているLANケーブルを無線LANルーターに挿し、反対側を本体と繋げれば準備完了。

 あとはアプリをダウンロードすればスマホタブレットで動画を楽しむことができます。

 

PS4を使ってテレビ(モニター)で視聴する場合(無線)

 必要なもの

  無線LANルーター

  nasne

  PS4

  テレビorモニター

 

 まず、先程と同じ工程をした後にPS4でトルネを起動し、設定を完了すれば録画した番組を見ることができます。

 

あとがき

 これまで、ろくなチューナーを使っていなかったので、nasneの性能の高さには驚きました。この価格でこれだけ便利だと何の不満もありません。テレビ(モニター)が無くても、録画番組を楽しめるのがnasneの強みかもしれませんね。接続もとっても簡単なので、お悩みの人は是非、購入してみてください。