読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enjoy!オタクライフ!

ひきこもり気味な筆者が就活体験記をあげたり、好きなアニメについて語ったり、企業の財務分析をしたりするブログです

現役の家庭教師がサマーレッスンをプレイしてみて感じたこと

ゲーム

f:id:hitourebito0806:20161102064624p:plain

ひかりちゃん可愛い 

 

バンダイナムコエンターテインメントから発売されたサマーレッスン。

気になっている人、たくさんいるのではないでしょうか。

 

かくいう私もその1人。

プレイして感じたことを書いていきたいと思います。

 

家庭教師をしている感じが良く再現されている

 これにまず驚きました。

 距離感といいますか雰囲気といいますかよく再現されています。

 

 ひかりちゃんに勉強を教える期間は7日間。

 とても短い期間です。

 

 現実の家庭教師でも最初はぎこちないです。

 生徒との信頼関係が構築されていませんから。

 

 時間が経ち、信頼を積み重ねて、仲良くなる。

 

 その過程が上手に盛り込まれています。

 凄い。

 

吐息を感じる

 PSVRを前後に動かすと、視点も前後します。

 

 視点を前に動かすと…お分かりですね?

 

 そうです、あかりちゃんを超至近距離から見つめることができるんです。

 

 その状態でしばらくいると…

 首のあたりにふっと息があたる感触が。

 

 びっくりしましたね。

 これまでのゲームでは感じることがなかった五感への刺激。

 鳥肌が立ちました。

 

 遂にゲームはこのレベルまで来たのか…と。

 

 怖くもあり、嬉しくもある。

 そんな気持ちになりました。

 凄い。

 

教える喜びを味わうことができる

 ひかりちゃんには勉強する理由があります。

 

 テストで悪い点数を取ると、お母さんに部活を辞めさせられてしまう。

 ひかりちゃんは部活を辞めたくない。

 

 テストの点数を上げ、それを回避するために家庭教師をつけました。

 

 私が最初にクリアしたランク(B)では、成績は上がりましたが普通レベル。

 これからお母さんを説得してみるよ、という流れでエンディングを迎えました。

 

 自分が誰かの力になることができる。

 それを実感できる瞬間が教えることの喜びだと考えています。

 

 この気持ちは何かを人に教えたことのある人しか分からない気持ちです。

 現実世界で味わおうとすると、結構ハードルが高い。

 

 まず、教える相手が必要ですし、知識や経験もあったほうがいいでしょう。

 なかなかお手軽にはできません。

 

 現実ではね。

 

 サマーレッスンでは簡単に味わえます。

 ぜひ一度、プレイして欲しいゲームです。

 

不満点

 ここまでサマーレッスンの良い所を書いてきましたが、不満が無い訳ではありません。

 

 不満その1 ボリューム不足

 

 何周も遊べるゲームですが、2980円でこのボリュームの少なさはどうにかならなかったのでしょうか。1週間ではなく、1ヶ月。ひかりちゃんと授業だけでなく、外に遊びに行ったりしたかったですね。部屋での授業のみではなく、カフェで勉強とかもできると家庭教師っぽい。

 

 不満その2 本社のおねいさんを拝みたい

 

 CV茅野愛衣という俺得。お願いですから、いつか本社のおねいさんで1本作ってください!

 絶対買います!

 

最後に

 ボリューム不足感は否めませんが、VR1本目として非常におすすめのゲームです。

 

 ぜひぜひ、ひかりちゃんの存在を感じてください!

 

PS4ゲームソフトをお探しの人は下の記事をどうぞ↓

hitourebito0806.hatenablog.com