読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enjoy!オタクライフ!

ひきこもり気味な筆者が就活体験記をあげたり、好きなアニメについて語ったり、企業の財務分析をしたりするブログです

うたわれるもの 二人の白皇 序盤プレイ感想 序盤からめちゃくちゃ熱い!こりゃ名作の香りがプンプンするぞ!

ゲーム

f:id:hitourebito0806:20161010201603j:plain

プレイ時間2時間程度での感想です。

ソフト購入の参考にしていただければと思います。

 

うたわれるもの1作目はプレイ済み。

2作目の偽りの仮面はゲームは未プレイ。アニメは視聴済みです。

(ストーリーはきちんと把握しています)

二人の白皇がプレイした過ぎて、飛ばしちゃいました。

 

めちゃくちゃ濃い2時間でしたね。

ネタバレ注意です。

 

うたわれるものオマージュからスタート

f:id:hitourebito0806:20161010201956j:plain

 

 一作目のうたわれるものとほぼ同じスタートから始まります。

 リスペクトが感じられますね。

 

f:id:hitourebito0806:20161010202147j:plain

 

 1作目のエルルゥとは反対の向きでフミルィルが看病してくれます。

 おっぱいでかいな…。かわいそうな子とは違…ゲフンゲフン。

 エルルゥの鼻歌を聞いて、興奮を落ち着かせましょう。 

 

 もう既にこの時点で掴みはOK。

 

トゥスクルの皇女 クオン

 クオンは力を使った反動か、旅に出た後の記憶(偽りの仮面での出来事)が曖昧です。クロウのおかげ(せいか?)ですぐに取り戻すんですけどね。

 

 クオンはトゥスクルにいるので、出て来る面々も、うたわれ勢ばかり。

 

 その中でもオボロおじさんが泣かせにくるんですよぉ。

f:id:hitourebito0806:20161010202924j:plain

 

 そんな父を尻目にみんなの所に帰りたがるクオン。

 置いて行かないでくれ~(泣)。

 

 偽りの仮面で得た仲間たちはクオンにとっての初めての友達。

 ほっとけません。

 特にアンジュは大ピンチ。

 帝の跡継ぎを狙っている輩には邪魔な存在なので、命を狙われることでしょう。

 

 そして、またオボロおじさんが泣かせにくる。

f:id:hitourebito0806:20161010203426j:plain

 やめてくれ、その言葉は俺に効く…。ううぅ…。

 

 オボロおじさんは泣かせてくれるだけでなく、しっかりと笑いを取ることも忘れません。↓ ボロ茶w

f:id:hitourebito0806:20161010203814j:plain

 

 そして、クオンの母親がユズハであることが確定。

f:id:hitourebito0806:20161010203628j:plain

 小さい頃、クオンもユズハと同じ病気だったようです。

 クオンの中に流れる「血」が病気を完治させました。

 

 クオンはどうしても、仲間のもとに返りたい。

 しかし、うたわれ勢の仲間たちは、それを許しません。

 

 なぜなら、クオンはトゥスクルの皇女だから。

f:id:hitourebito0806:20161010204652j:plain

 アルルゥも泣かせないでくれ…。

 

 クオンはそれでも納得せず、ヤマトへ向かおうとしますが、必死の説得により、トゥスクルの皇女だからこそ出来ることをして、偽りの仮面勢を助けることを決意。

f:id:hitourebito0806:20161010204615j:plain

 

 ここまでで約2時間でした。

 

うたわれの音楽は素晴らしい

 一応、私の様な偽りの仮面未プレイ勢のために、ストーリーのおさらいをしてくれます。簡単にですが。(それでも30分くらいはある)

 

 なので、未プレイでもある程度楽しめると思います。(アニメで予習はしといたほうがいいかも)

 

 そのときにあの音楽が流れて、涙ポロポロですよ…。

 

 いやー、ずるいっすわ、このゲーム。

 

 2時間でこんなに泣かされたゲームは初めてです。

 

最後に

 うたわれシリーズをすべてプレイするのは大変ですが、この作品はそれだけの価値がありますよ。(全部プレイするとは言っていない)

 

 1作目に比べて、かなりグラフィックが進化しているので、女性陣がなお可愛い。

 カルラは反則レベルですわ…。

 

 ハクオロさん出てきて欲しいなぁ。

 

 うっし、徹夜で続きするか。

 

二人の白皇 OPはこちら↓


「うたわれるもの 二人の白皇」オープニングムービー

 

クリア後の感想はこちら↓ネタバレ注意です

hitourebito0806.hatenablog.com