enjoy!オタクライフ!

ひきこもり気味な筆者が就活体験記をあげたり、好きなアニメについて語ったり、企業の財務分析をしたりするブログです

クラシックミニファミコンはゲーム好きなら”買い”である。 1タイトルあたりの値段も安い!?

f:id:hitourebito0806:20161001094828p:plain

 

いやー、おもしろい。

2016年9月29日、任天堂が手のひらサイズのあたらしいファミコンを発売することを発表しました。

 

発売日は2016年11月10日。

もうすぐです。

 

 

購入方法

 おそらくですが、普通にお店で購入できると思います。

 

 予約しておくと、安全ですね。

 

 アマゾンでは既に予約を開始しています。

 

1タイトルあたりの値段が安い!

 30タイトルが収録されているので、1タイトルあたり約215円

 これは安い!

 

 バーチャルコンソールでの値段は1タイトル514円(3DS版)なので、

約8970円お得になります。

 

 ゲーム1本さらに買えちゃいますね(笑)

 

タイトルが濃い

 収録タイトルもかなり遊べるものが集まっています。

 

 マリオ、ゼルダカービィアイスクライマードンキーコングメトロイドはもちろん。ファイナルファンタジー魔界村パックマンギャラガグラディウスなどの有名かつ、面白い作品が大量です。

 

 これだけで1年以上遊べちゃいます。

 

勝手な予想

 11月にはポケモン最新作も発売されるので、お客が店に足を運ぶ機会が増えます。

 

 もちろん、その中には家族連れも。

 

 お父さん世代がこの商品を目にしたら、買っちゃいますよ(笑)

 

 さすが、任天堂。抜かりない。

 

 この流れでスーパーファミコン、64、ゲームキューブもでないかなぁ。

 

 任天堂制作の紹介動画はこちら↓


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 紹介映像