読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enjoy!オタクライフ!

ひきこもり気味な筆者が就活体験記をあげたり、好きなアニメについて語ったり、企業の財務分析をしたりするブログです

内定を欲しい就活生が読むべきマンガ     前編 ~銀のアンカー~ 

キャッチコピーは内定請負漫画。

こんにちは、こんばんは。人憂人です。

 

内定を欲しい就活生が~すべき~ シリーズ第2弾

内定を欲しい就活生が読むべきマンガ 前編をどうぞ。

 

 

タイトルは銀のアンカー

全8巻。お手軽に読める量です。

 

就職活動を題材としたマンガなので、

就活?なにそれ美味しいの?って人や

もうすぐ就活が始まるけど、何したらいいか分からない!

そんな人にオススメです。

もちろん、就活中に読んでも、新しい発見があると思います。

銀のアンカー 全8巻完結セット (ジャンプコミックスデラックス)

銀のアンカー 全8巻完結セット (ジャンプコミックスデラックス)

 

 

内定を欲しい就活生が読むべき理由を4つ挙げていきます。

 

理由1 就活の流れが分かる

私は2017年卒の就活生でした。

2016年の3月1日に就活が解禁し、エントリーの受付も開始。

6月1日に選考開始するので、3月~6月の3ヶ月間しか情報収集期間がありませんでした

いやー、短い。

本当はもっと前から、いろいろと手を打っておくべきだったのですが、

なんとかなるやろ!と就活を甘く見ていた私。

皆さんは準備をしっかりとして、就活を開始してくださいね!

 

右も左も分からなかった私が、就活を納得して終えられたのは、このマンガのおかげです。流れが分かると、今やらなければいけないことが見えてくるので、安心感もありますし、就活も上手くいきやすくなります。

 

理由2 就活の対策法が分かる

就活で重視されるのは、ES面接です。

企業によっては、グループディスカッションもあります。

合宿面接なんていうのもあるみたいですね。

それぞれの選考でどういうことを重視しているのか説明してくれます。

企業側が知りたいこと と 就活生がアピールしたいこと。

ここを間違えると、選考を進んでいくのが難しくなりますよね。

もちろん、ESと面接の対策もありますよ。

 

理由3 就活を就勝にできる61の秘訣が分かる

就活を就勝にするためにはどうすればよいのか?

いわゆるノウハウですね。

銀のアンカーを読めば、61個の秘訣を知ることが出来ます。

私自身は、”就活は10社落ちてから始まる”という秘訣を胸に就活をしていたので、

お祈りメールが来ても落ち込まず、よっしゃ1社落ちたで!と喜んでいました。

考え方ひとつで就活は楽しくも苦しくもなるので、いろんな秘訣を知っておくことは

あなたにとって、プラスですよ。 

 

理由4 就活の視野が広がる

絶対にこの企業で働く!

絶対にこの業界で働く!

絶対にこの職種で働く!

 

就活を始めるとそういう気持ちが湧いてくるのではないでしょうか。

その気持ちはとても大事ですので、忘れないようにしてください。

ただ、視野を広く持つこともたまにしてください。

早い段階で内定が出れば、一安心ですが、お祈りが続き、持ち駒が無くなることも考えられます。そうならないように、視野を広げておくことはとても大事です。

B to CだけでなくB to Bの企業も視野に入れてみる。

営業だけでなく、他の職種も視野に入れてみる。

そうすると、選択肢は増えます。

その中から働きたい企業にエントリーしてみましょう。

 

以上です。

 

後編はこちら↓